これからメルカリで副業転売するなら!仕入れなどのメリット、デメリットのまとめ

メルカリで副業するために知ってると便利な情報をまとめてみました。[経験談]

こんにちは、マサキです。

この記事内容は、メルカリで副業するために知ってると便利な情報をまとめてみました。この記事内容な主に経験談と世間一般の情報を合わせて発信しています。

では本題に移ります。

メルカリで副業することはせどりをすると同じ

せどり

メルカリで副業することはせどりと同じです(これは基本中の基本なので知っておきましょう。

メルカリもしくはラクマ、ペイペイフリマで副業するというのは副業カテゴリーでせどりに分類します。

ここでせどりについてさくっと解説していきます。

「やすく仕入れて、高く売る」です。非常にシンプルです。

簡単な例を出しましょう。一般書店で1000円で売っている参考書をフリマで400円で仕入れて別フリマで1400円で売って利益は送料など引いて大体1200円ぐらいですね。

こういうことです。

次にせどりのメリットとデメリットについて解説します。

せどりのメリット

せどりのメリットは、とにかくシンプルで簡単と行ったところでしょうか。ですがまず大前提で知っておいて欲しいことがあってそれは、せどりもビジネスの一つということです。当然物の価値は変動しますし買ったものが急に高く売れやすくなる、仕入れた値段以下まで下がっていることが起きます。

なので、そこをよく理解していると大小関わらず簡単に利益を出すことができます。

とは言えインターネットを使ったほかの副業に比べると、せどりほどシンプルなものはありません。例えば、今の副業として取り上げられてるものと言えば「ブログ」「アフィリエイト」ですね。これらはサイトを立ち上げる、記事を書く、サイト立ち上げるための専門知識など、初心者には複雑で難しいですね。

せどりのデメリット

せどりのデメリットは最初に資金が必要だということ。まぁ当然ですよね、せどりの基本的な流れはまず始めに仕入れをしてから商品を販売する。

そのため、一旦自分のお金がマイナスになることが避けられません。つまり商品が売れてから自分の手元のお金が入ってきます。

そして、もう一つのデメリットはシンプルすぎる事と誰でも簡単に始められるので、ライバルが増えやすいです。

ここまで簡単にせどりの基本とメリット、デメリットを解説しました。

次にメルカリで副業するために知っておくといい情報についてです。

メルカリで副業するために知ってると便利な情報

情報が欲しい

せどりの説明で仕入れとか商品やら、企業や業者相手にしか使わなそうな言葉がいっぱいありましたけど、メルカリは企業や業者相手ではなく素人の個人間で商品の売買ができます。

次にメルカリを使うメリットとデメリットについて解説を入れます。

メルカリを使うメリット

  • 月額利用料など手数料がない。
  • 「値引き」交渉などがしやすく安く仕入れる。
  • すぐに「利益が出る商品」が見つかる。
  • 個人間でトラブルが起きても事務局がしっかりしている。

月額利用料など手数料がないこの解説は省きます。前回の記事をご覧ください。

フリマで稼ぎたい! 2020年フリマ界のトップ3社 を比較してみた

【2020年最新】フリマアプリで稼ぎたい!トップ3社を徹底比較!

商品ページに行くとコメント欄がありますので、ここで商品側の人と出品側の人で値段交渉ができます。僕の経験ですが、値段交渉ができてもあくまで端数をなくすぐらいです。

例えば5666円のものを5600円、5000円ぐらいですね。過度な値引き要求は出品者側に嫌がれる事がほとんどですので、無理が交渉はしないようにしましょう。

メルカリは、総数1億ダウンロードを超えている最大シェアのスマホフリマアプリです。

メルカリの利用者でダントツに多いのが主婦です。

メルカリで商品を仕入れるには相場を知らない素人と主婦の方から安く仕入れることができまが、2020年になると、その主婦も素人も簡単に相場を見ることができますのですごく安く仕入れることがこれから困難いなってくると思います。

次に商品を購入すると、購入者と出品者だけの専門ページで発送など専門ページでやりとりがすることができて、発送トラブルや購入した商品のキャンセルなどが簡単に行うができます。

個人間で解決できる問題以外で解決できない問題もあって、例えば発送途中で商品が紛失してしまったなど、明らかに個人間で解決できる範囲を超えている場合は事務局の問い合わせてみましょう。

問い合わせて返事は早めにきますので指示を待ちましょう。

メルカリを使うデメリット

  • すぐに売り切れの「争奪戦」
  • 説明や画像が「実際の商品が違う」

メルカリで副業をしている人は数多くいます、言い換えればライバルが多く相場を知らない方が出品した商品は秒で売り切れます。メルカリで商品の仕入れはライバルに負けない落札速度が必要です。そのため、購入商品の仕入額を前もっと決めるなどして落札の速度を上げましょう。

次に出品した商品と出品者が提示している画像と説明が違う場合です。これは詐欺にあたりまでにはなりませんが、購入者側がこれを発見して専用ページで出品者側に連絡することができます。その場合、返品、返金処理などの作業が両者の間で発生します。

商品を仕入れたいけど仕入れた商品が画像、説明と違う場合は別途返品処理の配送に手数料がかかり痛い出費になります( ̄^ ̄)

逆に商品を出品する時も、商品の説明と画像に間違いないかを確認してください。購入者側の時と同じで購入者側からクレームが入ると返品と返金の処理をする可能性が出てきて、利益になりませんし、それだけで赤字になります。

メルカリで副業するために知っておくといい情報のまとめ

まとめ

メルカリで仕入れる時

  • 前もって仕入れる商品の価格を把握しておく。
  • 落札速度をなるべく上げる。
  • 画像と説明をよく読み、出品者と相違ないかコメントで確認をすること。
  • 出品者と値引きが交渉なら値引きをしよう。

メルカリで出品する時

  • 出品する商品の説明と画像に間違いがないか確認する。
  • クレームが内容に適切にする。
  • 相場より少し高めに設定する。

以上でメルカリで副業するために知っておくといい情報でした。
これの記事が少しでも役に立てれば嬉しいです(*´∀`*)



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です