月5万稼ぐトレカ転売のメリットとデメリットについて

月5万は稼げます!フリマアプリでトレカ転売の稼ぎ方とメリット、デメリット合わして解説

結論からフリマアプリでトレカ転売で月5万稼げます!

もし、あなたが今副業をしようと悩んでいるなら、フリマアプリでトレカ転売がおすすめです。

なぜなら世の中にはさまざまな副業がありますが、ブログアフィリエイトはサイト構築や文章構成に膨大な時間がかかりますし、せどりは中古品を買うお金と保管場所が必要になります。

しかし、トレカ転売は、小資本と少ない時間で始めることができて且、フリマアプリで片手で取引できることから

  • サラリーマン
  • 主婦
  • 学生

をしつつ、二足のわらじを履きながらコツコツできる副業することができます。

本記事のメリット
  • トレカ転売で稼ぎ方がわかる
  • トレカ転売のメリット・デメリットがわかる
  • トレカ転売を始め方がわかる

では、本記事のメリットがわかったので本題の方に移らせていただきます。

実際にフリマアプリでトレカ転売は稼げるの?

実際にフリマアプリでトレカ転売は稼げるの?

前置きでも言いましたけど、もう一度言いますとトレカ転売は稼げます!

それもやったらやっただけ稼ぐことができます。

まずはその理由について解説していきます。

まず国内海外においてトレカ市場は成熟期であって、中古カードの需要も高く、どのトレカでも転売をすればそれなりに儲けることができます。

ここで知っておいて欲しいのは市場が大きいからではなく、トレカ転売が儲かる最たる理由は、トレカを楽しんでいる人間の性質に注目です。

この性質とはカードの販売価格だけが儲かる理由にならないから!

だからこそ、ユーザーはある程度の値段でも購入するし、売る側としては利益率の高い商売を望むことができる。

ここでフリアプリに関して日本のフリマトップ3社を比較した記事も投稿しています。

合わせて読むことをおすすめします。

フリマアプリでトレカ転売を副業にする4つのメリット

フリマアプリでトレカ転売を副業にする4つのメリット

1)仕入れ値が安く回転率が高い

トレカ転売を進める理由の1つは仕入れ値が安いことです。

トレカ転売以外のせどりの仕入れ値は安くて数千円、高ければ1万以上もかかりますがトレカ転売の場合は、安くても1枚数十円〜数百円、高くても数千円なので、明らかに桁が1つ違います。

よって低リスク底リターンで副業が可能です。

また在庫の回転率が高いので、仕入れてもすぐ売れて在庫を抱えることがなくなります。

2)フリマアプリ内で売買ができる

フリマアプリで出品している人は小金稼ぎしたいサラリーマン、主婦、学生なのです。

それはトレカも例外ではないんです。

カードショップで買い取ってもらえないカードをここで出品しているユーザーもかなりいますので、そういう方から仕入れて、何らかの手を加えて再出品することができます。

3)保管に場所をとらない

トレカ転売を進める理由の1つは保管場所をとらないことです。

せどりでは家電など、かさばる物も多いが、トレカ転売では1枚数ミリ単位のカードを何枚も重ねて置くことができます。

だからこそ、保管場所を気にして仕入れができないなんてこともないですし、宅配や郵送も楽々とできます。

実際僕は100均で100枚入るカードケースを買ってきてそこに保存して出品していました。

4)外的要因により値段が変動する

トレカ転売を進める理由の1つは、外的要因によって値段が変動するからです。

せどりでは一度何らかの原因で下がった値段が急に上がることないんですけど、トレカの場合は違います。

トレカの世界では相手プレイヤーと戦うことを前提としていて、コンボカードの登場なので有名プレイヤーに使用されて人気になったりと値段がV字回復することがあります。

フリマアプリでトレカ転売を副業におすすめしない4つのデメリット

フリマアプリでトレカ転売を副業におすすめしない4つのデメリット

1)仕入れが不安定

トレカ転売を副業におすすめできない理由の1つは、仕入れが不安定なこと。

なぜなら利益率の高い仕入先の多くが個人だからです。

ビジネスで売っているわけではなく、要らないものを売ってお小遣いを稼ぐ程度でトレカを売っているので継続的にトレカを売ることがほとんどない

だからこそ、継続的な取引が望めないので、初月5万円分仕入れたが次月1万円しか仕入れがなかったなんてこともあります。

2)値段が不安定で値段の入れ替わりが激しい

トレカ転売を副業におすすめできない理由の1つは、値段が不安定。

先ほどおすすめする理由のところで相場が値段変動がメリットにあげましたが、相場が不安定ということは、カードの単体の値段が頻繁に入れ替わるんです。

特にトレカの公式大会や有名プレイヤーが達がこぞって使用すると、カードの価格が一気に高騰します。

なので常にカードの価格をチェックし続けて大会などもチェックして、人気が出るカードを予想しなければならないんです。

3)薄利多売のビジネス

トレカ転売を副業におすすめできない理由の1つは、薄利多売なことです。

例えば、メルカリで2000円のトレカを販売手数料の10%と送料など引いた値段で売買したとき、発生する利益はざっと1700円です。5万円分稼ごうと考えたら月に29件近い取引が必要になりますよね。

単純計算で1日1件の取引が毎日しないと月5万には届きませんね。

なので、トレカ転売で定期的な収入を得るためには、常に動き続けなければならないので結構大変です。

4)カードの高騰と値下がりが激しい

トレカ転売を副業におすすめできない理由の1つは、カードの高騰と値下がりが激しいことです。

トレカ転売を副業でするということは、カードを買う資金源はあなたのお小遣いがほとんどなので、投資できるお金の量は限られてきます。

すると仕入れに失敗した時、部屋の片隅で眠っってもらうことになります。

外部要因で再びV字回復することもありますが、回復するまで取引がどんどん消極的になっていきます。

仕入れするカードの狙い目を紹介

価格が高騰しているカードを狙って、波乗りのように転売する手もありますけど、競争相手が多すぎ問題です。

なので、競争相手の少ない狙い目のカードの仕入れについて紹介します。

仕入れの狙い目
  • 大会優勝デッキ
  • セット販売やまとめ売り
  • 昔のパック
  • トレカ引退品

大会優勝デッキを狙う

トレカは、コレクションするだけではなく戦ってプレイする人もいます。

公式大会で輝かしい戦績を残したデッキのカードは間違いなく人気が出て、優勝デッキの中に入っているカードは利益率の高くなります。

セット販売やまとめ売りを狙う

フリマアプリ、カードショップでは、まとめ売りやセット販売で販売してるケースがあります。

まとめ売りは特にレアカードが多いので購入するのをおすすめしますが、もちろんハズレが多いのも事実なのでスクラッチ気分で買って見てもいいでしょう。

掘り出し物が出てくるかも!

昔のパックを数年寝かす

トレカのブースターパックは、数年後に値段が高騰するものもが多いんです。

例えば、20年前の遊戯王の150円の初回パックは、現在数十万円で取引されています。

人気の出そうなトレカにつばを付けておく意味で、初回パックを数点購入しておくことで未来の投資になります。

トレカ引退品を狙う

毎年多くのコレクターが、トレカを卒業して、その際に出てくる引退品が出品されます。

卒業した彼らは早くトレカを現金化したいので安価な価格でも取引をしてくれるのと、引退品には貴重なカードも多いので、買い占めるしたりするのをおすすめします。

稼げるトレカカードの紹介

稼げるトレカカードの紹介

ここでは僕個人が実際にフリマアプリで取り扱ってたトレカを紹介します。

  • 遊戯王
  • ドラゴンボール
  • ポケモンカード
  • マジック:ザ・ギャザリング

人気のトレカはこの4つ以外でもたくさんありますが、ここでは多少なりとも自分が知識を持っているカードにしてます。

ざっくりですが、この4つのトレカについて簡単に解説していきます。

遊戯王

遊戯王は、1999年に初回パックが発売されて以来、現在もパックが販売され続けている長編シリーズ。

国内外問わず人気があり、世界で最も販売枚数の多いトレカとしてギネスに登録されています。

ドラゴンボール

ドラゴンボールは、海外でも人気があることから国内外問わずカードコレクターが多いトレカである。

ドラゴンボールヒーローズは、2010年より第1シリーズが稼働し、現在はスーパードラゴンボールヒーローズとして稼働し続けています。

ポケモンカード

ポケモンカードは、1996年から販売されているトレカで日本を代表するアニメのトレカなので、人国内外の大人子どもを問わず、需要のあるカードである。

マジック:ザ・ギャザリング

マジック・ザ・ギャザリングは、1993年に発売された世界で初めて販売されたトレカです。

世界で最も遊ばれているトレカとしてギネス登録されていますけど、日本でプレイする人はすごい多いって訳でもないんですが特に海外で人気のあるトレカである。

この4つの共通点は、国内外で人気があってプレイされていることです。

トレカは成熟期と冒頭でも書かせていただきましたが、国内外でこれほど人気があって、幅広い年齢のユーザーに需要があるマーケットはないです。

フリマアプリでのおすすめの稼ぎ方

フリマアプリでのおすすめの稼ぎ方

高価格カードは一枚で販売する

例えば、一枚1万超えするようなカードをまとめて出品しても売れません。

そんな高額なカードは、「カードローダー」と呼ばれるカードを保護するプロテクターに入れて展示品みたいにして出品しましょう。

こうすることで、「大切に保管していて、状態も良さそうだ」など購入を促すことができます。

複数枚で売る

戦って楽しむユーザーの場合の場合、デッキに入れる性質上3枚1セットで販売している商品がよく売れます。

したがって、1枚でも多く買取っても貰えるようにセット販売をおすすめします。

デッキとして販売する

トレカを始めたいけど、カード集めるのがめんどくさい!

という人向けに、購入してすぐに戦えるようにデッキを構築して販売する方法もあります。

ですが、この方法はゲームルールとカード効果、デッキの回し方などを把握しないといけません。

このやり方は、トレカ引退したユーザーが引退したカードでデッキにして販売している事例もあります。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか、メルカリでトレカ転売で稼げるイメージは湧きましたか?

ここまでの記事をまとめました。

本記事のまとめ
  • フリマアプリないで解決できる。
  • 常に最新の情報を仕入れ続ける。
  • 薄利多売の取引である。
  • 取引をすればするほど儲かる。
  • 価格が小さいため、初心者でも安心できる

実際、トレカ転売は初期費用もなく、準備も少なく新規参入するのが簡単なので、一度やってみてはどうでしょうか。

では今日の記事はここまで!

次もよろしくお願いします!



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です