これで安心!メルカリで受け取り評価しない人の対処法と原因について

メルカリで受取評価してくれない原因と対処法について

メルカリで出品者が取引完了したいのに、購入者がなかなか受取評価をしてくれない。

その時あなたはどのような対処をしてますか?

本記事は購入者がなかなか受取評価をしてくれない時の対処法について解説していきます。

この記事を読んでわかること
  • トラブルなくスムーズに取引を終わらせることができる

メルカリで受取評価してくれない時の対処法

メルカリで受取評価してくれない時の対処法

まずメルカリの取引の流れをみなさんと一緒に確認します。

  1. 購入者が支払いを完了する
  2. 出品者が発送する
  3. 商品到着後受取評価をする
  4. 出品者購入者の両方の評価が完了
  5. 取引終了

そのあとに、出品者へ売上金が反映されます。もし受取評価がされなかったら、売上金は出品者へ入っていきません。

商品はすでに発送しているので、受取評価をしてくれないと出品者はちょっと不安にありますよね。

では受取評価をしてくれない原因とその対対処法について解説します。

商品を受け取っていない

商品の受け取る時期は発送から5日、メルカリ便なら10日程度を目安で、速達便なら翌日が2日もあれば到着するでしょう。

それでも購入者から連絡がなかった場合は取引メッセージで確認してください。

もし、追跡サービスを利用している場合は配送状況を確認しておいてください。

商品を発送するときは追跡サービスを利用して発送がおすすめです。

発送後の商品の状態を出品者購入者が両方確認できるからです。

到着しているけど、確認していない

たとえば、

  • 宅配ボックスに商品が届いている
  • 家族や同居人が受け取っている
  • 郵便局、コンビニ、ハコポスに届いている

こういった場合はまず、取引メッセージで購入者へ商品の確認をしてください。

商品に不備があった

メルカリの規約にもある通り、商品の評価は納得のいかない場合は行わないでくださいと明記されています。

受取評価が完了になるとメルカリ側のサポートが難しくなってしまいます。

もし「商品に不備があった」場合は問題解決に向けて話し合ってください。

話し合った結果、

  • 商品の取引完了を行う
  • 返品、キャンセルを行う

いずれかの対応をしてください。

受取評価するのを忘れている

この場合は、取引メッセージで「商品は届いてますので、ご確認して受取評価していただけますでしょうか?」と送ってみましょう。

それでも受取評価されない場合は一定期間すれば、メルカリ側で自動で取引を終了してくれます。

この自動で取引完了になるタイミングは発送通知をして9日後13時以降になります。

また取引画面に評価を依頼するためのプラットフォームが表示された場合は、そこからメルカリの事務局に連絡することができます。

この専用フォームは、発送通知をした8日後13時以降、購入者の最後のメッセージの3日後13時以降で条件を満たしたときに表示されます。

メルカリ側で自動で取引を終了した場合、双方の評価はできないことを理解しておいてください。

もし受取評価しなかったら?

もし受取評価しなかったら?

メルカリ側で自動で取引終了になるんなら、待っていればいいじゃん!て思ってるならそれはやめたほうがいいですよ。

それはメルカリの迷惑行為にあたるので、警告や利用制限(アカウントの一時停止)になるみたいです。

確定ではないんですが、迷惑行為と判断されやすいので、やはり当事者同時の受取評価で取引するのが吉かと。

まとめ

まとめ

ではここまでの内容をまとめていきましょう。

受取評価してくれない場合の対処法
  • 追跡サービスを利用して発送しましょう
  • 取引メッセージで購入者と連絡を取る
  • 自動取引完了でできるが、その場合評価を付けることができない

出品者にとって、商品受取後に売上が入ってくるので神経質になるところですが、焦って購入者に迫ってはいけません。

購入者が最後までいい取引だったとなるまで、取引メッセージで丁寧に対応していきましょう。

今日はここまで。

いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。

お疲れ様でした。



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です