今から初心者がメルカリ転売をたった2ステップで始める方法

たった2ステップ!メルカリ転売で初心者がまず始めることを紹介!

こんにちは マサキです。

これまでメルカリ転売の方法、仕入れ先について解説してきましたが、今回は知識ゼロ経験ゼロの人がこれからメルカリ転売を始めるための方法を解説します。

そんなむずかしいことはないので、怖がる必要はないですよ(笑)

たった2ステップさえできれば始めることができます。

前置きはこのへんにして、本題に入りたいと思います。

この記事を見る人はこんな人
  • 完全初心者でメルカリ転売を始める人
  • 知識も経験もないけど、やってみたい人
  • これからメルカリ転売で稼ぎたい人まず

何から始めたらいい?

何から始めたらいい?

当然ですが、何か新しく始めるとみんなわからないところからスタートします。

それはメルカリ転売も例外ではなく、いきなり始めようとすると、まず何から始めたらいいのかさえ分かりませんよね。

色んな情報が無料で手に入れることができる時代ですから、ただ闇雲に仕入れてたりするのはやめたほうがいいです。

僕の経験上、まず最初にやってもらいたいことは、2つあります。

  1. 物販の流れを知ること
  2. 実査に商品を仕入れて販売してみる

この2つについて解説していきます。

1)メルカリの物販の流れを知ること

まず物販を流れを知るためには商品を出品して着金するまでの流れを書いてます。

  1. 商品を出品してみる
  2. 商品が売れる
  3. お客さんとやり取りする
  4. 商品の発送
  5. 評価後、売上金を受け取る

この①~⑤の流れをまず、経験すること。

ここで最初から財布を空けて出費するより、部屋、家にある不要品で「これは売れるな」って思った商品を出品してみてください。(これなら赤字の心配もないです)

よくこういう質問が来るのが、「売れた後はどうするかわからない」「変な人だったら怖い」。

そんなこと当たり前で、僕も転売知識も経験もない状態でメルカリ転売を始めた頃はビクビクしながら商品を出品してましたね。

結局出品してみないとお金も入ってこないですし、何も始まらないんですよね。

なので出品しましょう!

それでも心のどこかで怖いと思うのであれば、取引相手やプロフィールに「始めてメルカリを利用します。宜しくお願い致します。」など一文を添えておきましょう。

商品を購入するお客さんに、「あ、この人は始めてなんだな!」と情報を与えましょう。

2)実際に仕入れてみる

次に仕入れをしましょう。

ずっと不要品販売していても、いずれ不要品がなくなってしまいますよね。

なので継続的に商品が売れて収益を得たい人は、不要品販売が終わったら次は仕入れをやりましょう。

とは言うても、どこから仕入れて、何を売ればいいのかは初心者の人はわかりません。

仕入れるものに関して、例えを話すと、

もしあなたが不要品販売でアパレル系、服とかを販売していたとします。

アパレル系で販売経験があるなら、仕入れる商品はアパレル系にしましょう。

なぜなら全然別分野だとまたゼロからの経験になりますが、経験があるジャンルであれば理解度や成長速度も速いです。

ここでいう経験とは、アパレル商品の梱包や発送方法、商品の写真撮影などです。

そしてどこから仕入れるかは、正直たくさんあります。

amazon、ヤフオク、メルカリ、楽天、ヤフオク、アリババ、、、など。

なので、初心者向けの仕入れ先について紹介している記事を貼っておきます。のでこちらを見てください。

まとめ

まとめ

今回はメルカリ転売で初心者がまず始めることについて解説しました。

まず初心者がこれから始めることは

  1. メルカリの物販の流れを知ること
  2. 商品を仕入れてみる

メルカリの物販の流れを知るということは、メルカリで商品を出品から売上金の回収までの一連の流れを体験すること。

商品の仕入れるジャンルは、一度商品を販売しているなら同じジャンルの商品を仕入れてみる。仕入れ先はAmazonからアリババまでたくさんあるけど、初心者ならまず国内サイトを中心で仕入れてみることをおススメします。

ではここまで。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

お疲れ様でした。



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です