【生きるって何?】人間が生きる意味について

人間が生きる意味を記事にしました。

今まで以上に1年があっという間に終わったと感じているマサキです、
今年もあと2日ですね。
31日はパソコンから離れます。なので、この記事が今年最後の投稿になります。

最後の記事を何か書こうかなとネタを探しているときに、唐突に「なぜ人って生きるの?」って考えてしまいました。

そして僕の手元に偶然「幸せを掴む脳の使い方」という本があったのでそれを参考にしながら

「なぜ人って生きるの?」に対して書いていきます。

結論から言います

全ての生物は種の存続に貢献するようにできているから。

全ての生物は種の存続に貢献するようにできているからとは一体どういうことなのか?

・1 全ての生物の目的はシンプル
・2 人生は理性vs本能
・3 幸せ=脳を喜ばせる

の順番で解説していきます。

全ての生物の目的はシンプル

遺伝子

それは種の存続

それは種の存続とは大きく2つに分けられます。
・自分という個体が生き延びること
・子孫を残すこと
この2つは人の3大欲求から考えても納得できますよね。

人の3大欲求とは、食欲、性欲、睡眠欲
食欲と睡眠欲は自分という個体を生き延びることにつながって
性欲は子孫を残すことにつながっています。
種に存続があってそれを達成できるようにあらかじめ3大欲求が人には備わっているということです。

ではなぜ生物の目的は種の存続なのでしょうか?
これは残念ながらそういうものだからしか言い様がありません。

1+1=2みたいなものです。
しかし生物の目的が種の存続だと証明ができます。それは今、あなたが生きているという事実。

じゃーなぜあなたが生きていますか?
それはご先祖様が命を繋いで来たからです。

ではなぜ、ご先祖様は命を繋いで来たのか?
それはあなた同様ご先祖様同様種の存続に貢献できる様にプログラムされているからです。

つまり、私やあなたがこうして生きている事実が、生物が種の存続を証明していることなのです。
ちょっとややこしいですが、結果から逆算すると理解しやすいと思います。

人の基本は理性vs本能


本能とはここまで説明してきた様な種の存続に貢献しようとする働きのことです。
つまり。食欲、性欲、睡眠欲の様に、あらかじめ体に備わっている機能のことです。

それに対して、理性とは頭で考えることです。

理性というものは、脳を発達させて進化してきた私が持っているものです。
ではなぜ、人は脳を発達させてと思いますか?
それは脳を発達させることが種の存続に有利だったからです。
脳を発達させることで、体が弱くても、火を起こしたり、農業ができる様になりました。

だから、今の様に生物界のヒエラルキーのトップを取ることができました。

しかし、面白いことに脳を発達したことによってかえって、種の存続に貢献しない動きも見られる様になりました。

例えば、子供を育てるには
身体的、金銭的に金銭的コストがかかることを私たちは頭で理解してます。そのため「避妊」という人間は種の存続と真逆の行動をとる様になりました。

また脳が発達することによって、快や不快の上位概念である幸せ、不幸というものが生まれました。
そのため、不幸に耐えられず、自殺をする人も現れました。これも種の存続と真逆の行動ですよね。

この様に種の存続に有利だったから人は脳を発達させた。しかし、その脳を発達させたせいで、生物本来のシンプルな目的相反する行動をとる様になりました。というのが人間だけが持つ特徴です。

人の基本は幸せ=脳を喜ばせる

幸せに限らす、嬉しい、悲しい、ムカつくなどのあらゆる感情は脳の反応にしかありません。

褒められると嬉しい = 認められる =自分が生き延びるのに有利だから脳が嬉しいという反応を示します。

認められるということにちゃんと嬉しいと脳が反応できる個体が生き残り、そしてその子孫が私たちなので、認められる嬉しいんですね。

一人ぼっちは寂しい、異性にモテたい、美味しいご飯を食べたい、これらは種の存続に必要な反応ですよね。

あらゆる感情が脳の反応に過ぎないということと同様に、幸せみ脳の反応い過ぎません。

あれもこれも脳の反応にしちゃうと虚しい感じになりますが、そうではなくてそういうものなんだーっと割り切って、脳が喜ぶ様に生きていけば、楽しそうだなーって楽観的に捉えてはどうでしょう。

ただここで大事なのが、理性と本能を常に戦わせる。

例えば、お酒とタバコは一時的に気持ちよくなれますよね。これは本能です。
しかし、私たちはお酒もタバコも体に悪いと理解しています。こっちは理性です。

ここで、本能と理性を戦わせてどっちが自分に有利なのか
人生は選択の連続ですがその都度理性と本能を戦わせて、自分にとっての最適解を出し続けることが人生の幸せではないかと私は考えました。

まとめ

1全ての生物の目的はシンプル
~種に存続に貢献するということ
2人生は理性対本能
~人生とは理性と本能が常に戦う
3幸せ=脳を喜ばせる
~将来のことやリスクについて考える理性と幸せを感じる本能と比べてみて自分によっての最適解を自分の中でどのくらいなのかという視線を持つこと。

今日の記事で書いてきましたが
あなたは何によって脳を喜ばせますか?

幸せな家庭を築く、仕事で昇進する、大好きな映画をたくさん見る、美味しいものを食べる色々ありますが、、理性と本能を天秤にかけて後悔のない選択をしていきましょう。

今年の記事はこれでおしまい

人が生きる原点に少しでも近づけたでしょうか?
記事投稿、ブログを初めて、まだ2週間が経ちましたでしょうか?
来年も宜しくおねがいします!
では良いお年を!

 



シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です